スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | -
entry_bottom
いづみん

母親と性格が合わな過ぎて、ヤバいです。

不快指数が半端じゃない。

お互いに、合わな過ぎると思っているはず。

冗談抜きで、家出たいです。

血縁とか、本当どうでもいいぐらい、嫌いです。

考え方、生き方、全然理解も共感もできないです。

言ってくれればこっちだって耳があるんだから、

どうしてほしいかわかるのに

言わないで、自分で全部やって、文句ぶちまけてるとか

あのヒステリーさ、わけわかんないです。

自分の人生、今の現状にイライラしている人の感情にふりまわされるほど

暇じゃない。

そんなの、親のですらまっぴら御免だ。

してほしいこと、気づいてあげればいいんじゃないかと、思ったけども

こっちだってそんなに暇じゃない。

宿題とか面接対策とか、いろいろやることあるのに。

もう、本当に嫌だ。

愚痴ってすみません。

来月から土日バイト入るから、少しは避けられるわ。

よかった、ほっとする。

カウンセリングアドバイザーの先生に相談しても

話しは聞いてくれるけど、解決方法は見つけられない。

私自身のことではなくて、悩まされていることだから。

なるべく「避けられるなら避けて。ストレスとか責任とかを感じることは

     あなたにとって、決していいことじゃないしあなたが背負う必要はないんだから。」

って言ってくれるのは、本当に胸が撫で下ろされるのだけど

接触しないことしか、解決策がないから、もうどうにもならん。

はぁーあ。

家族ってなに。

愛情ってなに。

最悪な夫婦関係を見てきて、

正反対の自分の理想の夫婦像は確率したけども

そんな心理的影響を受けたままで、

人を本当に愛せるのだろうか?

少なくとも、性格が違うから、大丈夫ということからしか

理想の夫婦を自分は築いて行けるという安心感は得られない。

これならいっそのこと、一人のほうが快適だ。

と本気で思った。

炎いづみ炎 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | - | - | -
entry_bottom
Comment
お母さん、更年期なんじゃないの?
そんな気がするのだけれど。

なにかはっきりとした原因があるといいね。

たしかに相談室に行っても根本的な解決にはならないと思うけど、
気晴らしは大切。
あとはなるべく今の時期だけは会話でさえも避けたほうが得策かもね。
サッチー
2012/04/16 12:11 AM
…でも…なんとなく、高校の時から、お母さんとは合わないような話をしていた気がする。

女の子とお母さんはあわなかったりする話もよく聞くよ。

難しいね。
みかみ
2012/04/18 10:03 PM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://tokyohonoo.jugem.jp/trackback/3189
TRACKBACK BOTTOM
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search